沖縄出張に赴いた。
出発の福岡空港は、気温3度と寒く、ダウンを着込んでの出発だったが、那覇につくと、晴れていたせいもありまるで初夏のような暖かさだった。ダウンはお荷物となった。

航空機と宿泊とレンタカーのパッケージ。東京出張より安くまかなえるのがいい。
空港から送迎バスに乗りレンタカーの手続きをして、さっそうと目的地に向かう。
沖縄出張の醍醐味はこの瞬間だ。

コラボレーション先の宜野湾市にある青空設計に向かう。
ちょうど、昼過ぎだったので、コラボ作品でもある青空設計の隣のカフェエスケープでランチ。
三連休の初日、女性客がたくさんランチを楽しんでいた。

オープンして一年半になるコラボ作品の様子をうれしく眺め回した。

食事後、さっそく打合せ。
さらに、新規プロジェクトのクライアント候補の方と少しお話する。
夕方、さっそく、現地調査。
青空の若い女性スタッフとドライブデートをかねて。
平屋のコートハウスがご希望という事で、わくわくした。

夜は懇親会をおなじくエスケープにて。夜も予約がたっぷり入っていた。
女子受けしている。狙い通りの展開だと思う。

翌日、もう一軒、コンパクトな賃貸併用住宅のクライアントとご面談。こちらは、もうじき、正式に設計契約というタイミングだ。

コラボ作品が今年から本格的にスタートしていく。沖縄でムーブメントを青空さんとともに巻き起こしていきたい。

なじみの天珠の店にいき、ひとつ追加した。沖縄にいくたびに、パワーストーンである天珠を集めていくというのがひそかなマイブームだ。
今年はたくさんコレクションが増えていくだろう。

青空の代表、大城さんと、いろんな話が出来た。もう10年以上の付き合いになる。最高の戦友といっていいだろう。これから、彼とともに、第二次上昇局面に突入していく。そういったサイクルになる。
年明けそうそうのいい出張となった。場合によっては、月2回ペースの沖縄通いになるだろう。
決意を新たにした二日間であった。